施術事故が増えています3

カイロプラクティックのセミナーに行くと、柔整・鍼灸・理学療法士・医師の先生も来られています。

 

では、なぜ国家資格の柔整・鍼灸などの先生がわざわざ民間療法のカイロプラクティックを勉強しに来ているのか?

 

理由は簡単です。患者様が良くならないから。だそうです。

 

国家資格で、保険適用。しかし、良くならないので、実費で民間療法で施術。

 

知り合いの柔整の先生ですが、「保険適用の方が儲かるけど良くならないので、実費で施術したい」言っておられました。

 

しかし、国家資格保持者でも、カイロプラクティックは全く違う為素人。

 

カイロプラクティックは1年目、これから長年の経験が必要です。

 

資格、肩書きはあまり関係ないという事ですね。

 

困った方が、良い先生に出会える事を願っています。

 

最近施術事故後に来られる方多いので、、、。

2019年06月11日